« 妄想劇場・特別編 | トップページ | 漢の韓信-(139) »

2016年8月 3日 (水)

妄想劇場・特別編

妄想劇場・特別編

信じれば真実、疑えば妄想……


Mituo


昨日という日は
歴史、


今日という日は
プレゼント


明日という日は
ミステリー





誰にだってあるんだよ、人には言えない苦しみが。
誰にだってあるんだよ、人には言えない悲しみが。



知られざる深層レポート


貧困に喘ぐ女性の現実・・・(2)

子持ちで離婚したらどうしてダメなのか?
45歳シングルマザーが抜け出せない貧困地獄

3人の子どもを育てるシングルマザー。
ごく一般的な女性だった彼女が、なぜ貧困に
苦しむようになったのか。・・・



B221



なぜシングル家庭になったのか

村上さんは埼玉県出身、ビジネス系の短大を卒業している。
就職口はたくさんある売り手市場の時代に2部上場企業に
一般職として新卒入社し、27歳のときに社内結婚。
長男の妊娠出産で寿退社をしている。

「元夫は同じ会社で、若くして店長になった仕事ができた人。
付き合い始めたら子どもがすぐできちゃったので結婚しました。
収入もそれなりによかったし、最初は子育てしながら普通に
専業主婦をしていました。
離婚の原因は次男を妊娠して、“堕ろせ!”って言われたから。
そんなこと考えられないし、もう選択肢は離婚しかなかった」

13年前。月3万円×3人、毎月9万円の養育費を払うという約束で
協議離婚をした。現在の県営団地に引っ越して、
家賃も格安、頑張って働けばなんとかなるという計算だった。
車で40分ほどの実家の母親に育児を手伝ってもらいながら、
パートに出て働いて生活費を稼いだ。
毎月9万円の養育費は半年ほどでいっさい支払われなくなり、
深刻な貧困が始まった。

「結婚前みたいに正規職に戻れば、
何とかなるって思っていました。けど、甘かった。
保険の外交員をやっても自分の保険を
支払わなければならなくて、全然おカネが残らない。
シングルでもできる仕事は時給850円とかで、そのおカネで
どうやって暮らせというのでしょう。

生活保護はクルマが理由で断られた

生活保護も考えて窓口に行きましたが、クルマが
あるってことで断られました。こんな場所でクルマなしに、
どうやって生きて行けっていうのでしょう」

とても生きていけないと福祉事務所に相談したのは、
次男が5歳の頃。5分程度の相談で打ち切られた。
当時、実家の母親に泣きつき、自宅や実家で子どもを
見てもらっていた。
週に何度も実家と自宅をクルマで行き来する。
クルマという生活必需品がなくなる、その生活は
考えられなかった。

「実家は同じ県内だけど、バス停すらないところ。
クルマがなくなると育児は当然、買物すらできません。
福祉事務所に生活保護を断られた時点で、
誰かに頼ることはあきらめました。もう誰も助けてくれない。

だから団地のお母さんたちと話すのは、いつもおカネと
老後の話です。
ここの建物なくなっちゃったら、私たち最後どうやって
死のうかって、そんな話ばかり。絶望ですね」
何度も溜息をついている。いくら話しても悩んでも、
解決策はなかった。
「国とか行政には何も期待をしていないですけど、
唯一の望みは同一労働同一賃金くらいですかね」という。

今の日本社会は、シングルマザーに厳しい。
母親たちが100%以上の力を使って必死に働いても、
賃金が低すぎて普通の生活はできない、
村上さんはその現実を生きてとことん疲弊し、
絶望してしまっている。

「子持ちで離婚したら、もう普通に生きようがない。
昔の人は何でも耐えて。離婚が少なかったじゃないですか。
主婦を経験して子どもを育てながら、生きるってことにも
大きな価値があるはずなのに、日本の社会ではそれが
いっさい認められない。

女性はしょせん補助的なものという意識があって、
だからパート賃金がこれだけ安い。
子どもを抱えて離婚したら、もう終わりです。

少子化対策と言っても、結局、全部自己責任。
私だけじゃなくて団地のお母さんたちの苦しむ姿を
見ているから、娘は絶対に将来は子どもを持たないって
言っています。
それは正しいと思うので、何も言いません」

現在の日本は婚姻が減って、離婚が増えている。
2014年は64万9000件の婚姻に対して、22万2000件の離婚だ
(厚生労働省調べ)。婚姻する3組に1組は離婚する。

村上さんは一般家庭に育ち、就職し、寿退職して子育てした
典型的な一般女性だ。やるべきことはやりながら貧困に苦しむ
彼女がしたことは、堕胎を拒否して離婚し、
元夫は養育費を払ってくれなかった。ただ、それだけだ。

「シングルマザーは日々おカネと時間に追われている生活。
抜ける方法って、何かありますか。
再婚か、もしくは宝くじで一発逆転くらいしか浮かびません。
でも宝くじはまず買えない、

それに子どもが3人いて誰が再婚してくれるのでしょう。
“子どもが3人いますけど?”って言ったら、
普通の男性だったら引きますよ。
10年くらい前、男性と付き合って相手のご両親に
あいさつに行ったけど、普通に反対されました。
自分の息子がそんな女性連れてきたら反対するし、
当然と思う。だから、どうにもならないのですよ」

Facebookに黙って「いいね」を押す

話は終わった。村上さんは外国製の端末に
格安SIMを搭載したスマートフォンを持っている。
Facebookを眺めていた。
「高校、短大時代とか、前の会社の友達です。
友達は35人くらいしかいないですけど。
みんなディズニーランド行ったとか、海外旅行行ったとか、
有名な店に行ったとか、そんな話ばかり。
いつも黙って“いいね”を押しています。

みんな自分と違う世界なんだなぁって。
子どもたちとディズニーランドに一度も行ったことないし、
外食すらできないけど、もうそれは仕方のないことです。
そう仕方ない、すべてが仕方ないことですから」

明日、明後日の生活、そして子どもたちのこと
精いっぱいだ。
長男は就職活動中、高校進学しない長女は心配だが、
何とかなると信じるしかない。
現在、中学1年の次男の中学卒業がひとつの
区切りである。
子育てが終わったら昼だけでなく夜も働き、
なんとかFacebookの友達たちと肩を並べる
「普通の生活」をしたいと思っている。・・・・


終わり

Author :中村 淳彦 ノンフィクションライター


こうして、こうすりゃ、こうなるものと、
知りつつ、こうして、こうなった




 『雑雑学 4』 





時は絶えず流れ、
今、微笑む花も、明日には枯れる

   P R

     カビの生えない・きれいなお風呂

      お風呂物語


入れてもらえば気持ちは良いが、
  どこか気兼ねなもらい風呂


Set1
DIYの感動をあなたに!!
『お風呂物語』が選ばれる理由がここにあります。
 

« 妄想劇場・特別編 | トップページ | 漢の韓信-(139) »

妄想劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1772781/66814744

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想劇場・特別編:

« 妄想劇場・特別編 | トップページ | 漢の韓信-(139) »

流れ雲(^o^)

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト