« 妄想劇場・番外編・切ないクリスマス | トップページ | 妄想劇場・特別編 (知られざる深層) »

2016年11月13日 (日)

チャンネル・掲示板・許されぬ過ち・・ 悲しい実話「償い」

チャンネル・掲示板

信じれば真実、疑えば妄想……

幸せがつづいても、不幸になるとは言えない
 不幸がつづいても、幸せが来るとは限らない



B11



「主 文 被告人両名を懲役3年以上5年以下に処する。」



許されぬ過ち・・
悲しい実話に基づいたさだまさしの「償い」





東京都の某都市線において、4人の少年が40代銀行員の
男性に対し車内で足が当たったと口論の末、
三軒茶屋駅のホームで4人がかりで暴行を加え
くも膜下出血で死亡させるいう事件がありました。

東京地裁において判決公判が行われ、
主犯格少年2人に対して、懲役3 - 5年の不定期実刑が
下されました。
裁判中も「深くお詫びします」と言いながらも
「酔っぱらって絡んできた」等の過剰防衛を訴えたりと
少年達の真に反省しているのか疑問を抱く態度に、
裁判長は判決を述べた後、異例ともいえる言葉を
少年達にかけました。

「あなた達は、さだまさし氏の『償い』という歌を知っていますか?」
「歌を知らなくても、歌詞だけは読みなさい。
読めば、あなた達の言葉が何故心に響かなかったのか、
分かるでしょう」という内容だったそうです。 ・・・


さだまさしさんの「償い」に隠された悲しい実話とは、

1982年のこと、
さだまさしさんの知人の女性の身に起こったことだそうです。

定年を迎えた夫と、静かに暮らしていこうとしていた矢先、
夫が車に跳ねられ死亡します。
目を開けない夫を目の当たりにし、途方もない
哀しみに打ちひしがれ、行き場のない憤りを内に秘めた
妻の足下に、土下座して謝罪する加害者の若い男性。

妻は泣きながら「人殺し!」と罵しったそうです。
加害者は床に跪き額を床に押し付けながらその言葉を聞き、
慚愧に堪えない思いを深くします。
そして・・・さだまさしさんの歌が生まれました。

加害男性は毎月、決まった日にせめてもの償いに
お金を送り続けます。そして、7年目に届いた一通の手紙・・・
「償い」の歌詞、さだまさしという人の優れた言葉の使い方が
胸に沁みます。

一瞬の気のゆるみ、判断ミスが取り返しのつかない事件を
引き起こしてしまいました。
車社会の今、他人事ではないこのお話。

そして、今回の裁判、人の命を奪った上に、
被害者の過失を声高に訴え続ける少年達に、裁判長は
人の命を奪ったことに対する誠実な謝罪こそ大切だと
この少年達に伝えたかったのではないでしょうか?

もし、自分の過失で人の命を奪ってしまったら、
この歌詞のようにこんなにも苦しく辛い人生を歩みながら、
遺された遺族に何ができるのでしょう?

歌詞に出てくる「ゆうちゃん」は罪の重さから逃げずに、
命と遺族に正面から向き合ったのではないでしょうか。
その想いを汲んだ遺族。・・・
あなたの考える償いとは何ですか?・・・

Author :パトリシア
http://spotlight-media.jp/
Twitter   https://twitter.com/pi567891017



歌は心の走馬灯、歌は世につれ、世は歌につれ、
  人生、絵模様、万華鏡…



ふられた気分で・・・

ふられた気分がわかるなら
 やさしい言葉はすてとくれ
ばかだわばかだとくり返し
 私をしかりつけて
ふられた気分がわかるなら
 あの娘のうわさはやめとくれ
悪きゃ悪いでそれよりも
 なお私はみじめになるばかり

お酒をついでおくれ となりさん
今日は何杯飲んでも飲んでも酔いきれない
今日は何杯飲んでも飲んでも涙がでる




 昨日という日は歴史、
 今日という日はプレゼント、
 明日という日はミステリー








時は絶えず流れ、今、微笑む花も、明日には枯れる




A3111




P R

入れてもらえば 気持ちは良いが、
どこか気兼ねな もらい風呂

B216

お風呂物語』が選ばれる理由がここにあります。


« 妄想劇場・番外編・切ないクリスマス | トップページ | 妄想劇場・特別編 (知られざる深層) »

妄想劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1772781/68412645

この記事へのトラックバック一覧です: チャンネル・掲示板・許されぬ過ち・・ 悲しい実話「償い」:

« 妄想劇場・番外編・切ないクリスマス | トップページ | 妄想劇場・特別編 (知られざる深層) »

流れ雲(^o^)

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト