« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・一考編・ニュースの深層 »

2017年4月 3日 (月)

妄想劇場・特別編 (知られざるニュース)

V0151111113


昨日という日は歴史、今日という日はプレゼント
明日という日はミステリ


プエルトリコに、猫の大好きなおじいさんと、
好きじゃないおばあさんが住んでいました。
おじいさんは内緒で猫を・・・


彼らの家の周りには行き場のない野良猫たちがいた。
身寄りのない野良猫たちを家に迎え入れたい。
そう思ったおじいさんだが、おばあさんに言うことが
できない。おじいさんは考えた。猫もおばあさんも
みんなが幸せになれる方法はないだろうか?

そこで彼はおばあさんに内緒でこんな行動にでた。
ところがそれがおばあさんにバレてしまう。
さあ、どうなる??

Neko21

動物好きなおじいちゃん。おばあさんに内緒で・・・
85歳になるジミーおじいさんはおばあさんと2人で
仲良く暮らしていた。夫婦の家の周りには
野良猫たちがけっこういたが、猫好きなおじいさんが
「身寄りのない猫たちを家に迎え入れようか?」と
提案することは1度もなかった。

なぜならおばあさんは猫が好きではなく、
猫が近くにいることを望んでいないことを
知っていたからである。

そこでおじいさん、おばあさんに内緒でこんな
行動にでた。自分しか入ることのない倉庫で、
野良猫たちを養いはじめたのだ。

孫娘、おじいちゃんの秘密を知る

そんなある日のこと、おじいさんたちの孫娘である
シルビアさんは偶然にも祖父の秘密を見てしまった。
祖父が食事の残りを持って出ていくので、
こっそり後をついていくと、倉庫の中に入っていった。
なんとそこで野良猫たちに餌を与えていたのだ。

そこは祖母も来ることはなく、まず見つかる心配は
ない場所だった。しかもその中にはジミーさんに
すっかりなついている猫もいた。

「おじいちゃん、猫!猫!」
シルビアさんはおじいさんと秘密を
共有することとなった。
ばあちゃんには内緒だぞ


な、可愛いだろう?

シルビアさんが目撃した時、その猫は赤ちゃんを
身ごもっていた。その為、おじいさんははいっそう
注意深くこの状況を隠しておかねばならない
立場にあったという。

F4a71a1211

母猫が出産しても、おばあさんが猫の母子を引き取る
提案に賛成しないことはわかっていた。

おじいさんは母子の面倒をひとりで一生見る覚悟で、
倉庫に母子用の場所を確保していた。
その後、母猫は無事に子猫たちを産んだ。
幸いなことに彼の妻はそれに気づかないまま
平和に暮らしていた。

唯一秘密を知ってしまったシルビアさんは、
さほど驚かなかったという。
シルビアさんはおじいちゃんがとてもやさしくて、
動物が大好きだったのを知っていたからだ。

野良猫たちを慈しみ、食べ物に困っているなら
養ってやりたい。だが、長年連れ添っている愛妻が
嫌がることをするわけにもいかない…"

そんな葛藤の末に祖父が選んだ苦肉の策を孫娘は
理解したのだ。
そして安全に保護され、猫が苦手な奥さんの目に
届かない場所でちゃんと飼育されている母猫は、
子育てを手助けするジミーさんに感謝している
ようだった。

ついにおばあさんにバレる!!

だがしかし。恐れていた日が来てしまった。
ジミーさんが細心の注意を払っていたにもかかわらず、
あろうことか彼の秘密は妻に
ばれてしまったのである。

Fe2f536d111

それは子猫が生後3週間を迎えたある日のことだった。
夫が自分に知らせずにこっそりと倉庫を猫の保育所に
していたことを知った彼女は、決して心穏やかでは
なかったはずだ。

にもかかわらず・・・
その結果は思いがけない形に落ち着いた。

なんと彼女はジミーさんに「その猫たちがちゃんと
大きくなって新しい家に住むまでならそこに居ても良い 」
と言い、条件付きで猫たちを倉庫に置くことを
許したのである。

シルビアさんは大喜びしました。
猫嫌いだったおばあさんはどうして許すことが
できたのか?その理由はわからない。
だが、まだ誰かの助けを必要とする小さな子猫が、
人の心を柔らかくすることは起こり得ることだ。

また、ジミーさんがこの結果をはじめから
見越していたかどうかは謎のままだ。・・・


カラパイア
http://karapaia.com/archives/51249039.html



Logo_header_news
http://www.sankei-digital.co.jp/


こうして、こうすりゃ、こうなるものと、
  知りつつ、 こうして、こうなった



A111


歌は心の走馬灯、歌は世につれ、
 世は歌につれ、
  人生、絵模様、万華鏡…



「風雪ながれ旅」

      



P R : 

G・ブラックコート 

黒の復活(黒のコーティング)

G02

未塗装樹脂部分の白くなっている
箇所を→ 黒くします。



« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・一考編・ニュースの深層 »

妄想劇場」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1772781/70143872

この記事へのトラックバック一覧です: 妄想劇場・特別編 (知られざるニュース):

« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・一考編・ニュースの深層 »

流れ雲(^o^)

ウェブページ

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

最近のコメント

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト