« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・妄想物語 »

2018年11月24日 (土)

妄想劇場・番外編

Logo13

350




なぜ、美人はいつもつまらない男と
結婚するんだろう?
賢い男は美人と結婚しないからさ。・・・



11311122122

Ketuatu1111

高血圧は脳卒中を引き起こすと言われているが、
脳卒中には「脳梗塞」「脳内出血」「くも膜下出血」
の3種類がある。

脳には、前から後ろにかけて、話す・動かす・感じる
・聞く・見るといった中枢があり、どの部分に
脳梗塞や脳出血が起こるかによって症状が
異なります。

高血圧によって血管が破れる脳出血死亡は
51年に95%を占めていたが、現在は激減し
20%台で横ばいになっている。

高血圧は脳卒中を引き起こすという説が、
現代医療の常識となっている。

血圧が140を超えると降圧剤が処方され、
生涯飲み続けることになるが、
薬で血圧を下げると、かえって脳梗塞の
リスクが高まるという調査結果もある。

本当に薬で下げる必要があるのか。

現代は昔とちがって栄養状態が良くなり、
血管が丈夫になって破れにくくなった
と考えられている。
逆に脳内の血管が詰まる脳梗塞が増えた。

「脳梗塞は血圧が低いときに起きる疾患です。
脳の血管が詰まりかけたとき、血圧を上げて
血栓を押し流そうとしているのに、薬で血圧を
下げたら命取りになります。

私は降圧剤を飲んでいたせいで脳梗塞になった
患者さんを何人も診てきました」
(サン松本クリニック院長・松本光正氏 )

大櫛氏は福島県郡山市で降圧剤治療を
受けている約4万1千人を対象に6年間、
追跡調査した。

その結果、180/110以上の人で脳梗塞による
死亡率が、降圧剤を使わない人より約5倍も
高くなったという。

「血圧180の人が基準値を目指して、強い治療を
受けたことが原因です。
血圧は20以上下げると危険だということが
わかります」

ここに、神奈川県伊勢原市で約2万7千人を
対象にした大櫛氏の調査結果がある。
(東海大学名誉教授・大櫛陽一氏 )

年代別に血圧レベルと死亡率の関係を
検証したところ、
70代で180/110以上が微増しているが、
80歳以上ではほとんど死亡率との関係性は
見られなかった。

高血圧よりも降圧剤のほうが怖いのだ。
降圧剤治療が必要なのは、心臓や血管が
肥大するなど重症化したケースだ。

風呂上がりや就寝前など安静時に
「年齢プラス90」以下ならば、まず降圧剤は
不要という。

ただし、減薬・断薬は注意深く行う必要がある。

「一度にやめると、薬によって抑えられていた
血圧が一気に上昇する危険性がある。
冬場は避けて暖かい時期から行うようにします。

薬の量を半分にするか、隔日にして徐々に
減らしていきましょう。
数カ月で元の血圧に戻ったら、そのとき全量を
中止します」
まずはストレス解消を。

欧米では90年代に製薬企業が多くの降圧剤を開発し、
その売り上げを伸ばすために政治家や臨床学会に
利益供与を行い、WHO(世界保健機関)などに
圧力をかけた。

高血圧の治療ラインを140/90以上に
下げさせたのです。
彼らは“高血圧マフィア”と呼ばれ、日本もその
影響を受けたわけです」

その後、欧米では歪められた基準に対して
改革の機運が高まり、研究費の寄付など
利益相反行為に対して莫大な罰金が科せられる
ようになった。

米政府は13年に、60歳以上で“年齢プラス90”までが
基準値で問題ないと発表した。
だが、日本はいまだ“高血圧マフィア”の影響から
抜け出せていないという。・・・

血圧は必ず理由があって上がるのです。
その原因を突き止めようとしないで、血圧が
高いから下げるという対症療法は最悪で医者の
怠慢というほかありません」(大櫛氏)

年をとれば血管は硬くなり、加齢とともに
血圧が上がるのは自然なこと。
このほか高血圧の原因として挙げられるのは、

(1)ストレス、不安
(2)アルコール、運動不足、睡眠不足
(3)高血糖、閉鎖不全弁膜症、慢性貧血、
腎動脈狭窄などの病気がある。 ・・・

現在、血圧を下げる薬には、血管を収縮させる
物質の作用を抑制するARBや、血管拡張剤の
カルシウム拮抗剤などがある。

いずれも、めまいやふらつきを起こすなど
副作用も少なくない。
転倒による事故や風呂場での水死につながる
事例もあるが、最も懸念されるのは
脳梗塞になるリスクが高まることだ。

長年の生活習慣の積み重ねの結果なので、
食事や飲酒、運動不足など生活習慣を
見直したりすればいいのです。


A71211


49111111

もう閉経したから、もう還暦を超えたから、
と女性が〇ックスと縁を切る時代は終わったようだ。
夫と再び愛を深める、あるいは新しいパートナー
と愛を深めるため、年齢による体の変化を
乗り越える施術にトライする人が増えているのだ。

「あっ、痛い痛い痛い~!!」。

竹下もとこさん(仮名・51歳)は思わず声を
あげてしまった。実に10年ぶりの、夫との
セッ○クス。
25歳、27歳で長男、次男を出産したあと、
30~40代は夫とセッ〇スをすることは
ほとんどなかった。

「私のまわりのママ友たちはみんなそんな感じですよ。
30~40代は子育てに追われ、親の介護に追われ、
で夜はクタクタ。クタクタにもかかわらず、夫から
何時に駅に着くとメールが入れば車で迎えに行って、
食事を出して。そんな毎日でしたから、

夫のほうもベッドに入ってから体を求めてくることも
ありませんでしたし、私も疲れていてめんどうくさいから、
別にいいかなあと思っていたんですけれど」・・・

子供たちも巣立ち、夫と2人で過ごす時間が増えてきた。
新婚のときとは違う、穏やかな愛情を互いに感じる日々。
そこで夫からの要望に応えようとしたのだが、・・・

「何事が起きたのかと思うくらい痛くて、
夫の○器を私の○器に入れることができなかったんです。
よく出産の痛みを『スイカを鼻の穴から出すくらい痛い』
とか言うじゃないですか。その逆です。
私の○器にむりやりスイカを入れるくらいの痛みだったわ」

青山祥子さん(仮名・62歳)は、友人の紹介で知り合った
68歳の男性とつきあっている。
青山さんの悩みも実は、男性とのセッ○スのときに
強烈な痛みを感じることだ。

「私、52のときに閉経しました。
閉経したらもう性欲なんてなくなるってよく言うけれど、
私は全然そんなことなくて。60代になってからもそう。

還暦過ぎても○ックスを求めるなんて、私、おかしいの
かしらと悩みました。
でも彼ができて、彼は私を求めてくれるから、
○ックスに応じていたんだけれど、やっぱり痛くて」

女性ホルモンの低下は、閉経に向かって起こる。
そして女性ホルモンの低下は、膣内のうるおいの
低下や膣萎縮を引き起こす。

「膣内がそのように変化してくれば、セッ○スのときに
“性交痛”が起きるのはあたりまえのことです」
と、医療ジャーナリストの増田美加さん。

女性の閉経年齢の中央値は50・5歳。
閉経すると女性ホルモンはまたガクッと減り、
膣内はますますかたくなる。

「そうするともっと性交痛はひどくなる。
そこで痛みを改善するために、膣内にレーザーを
あてて膣を若返らせる治療をする女性たちも
いま増えているのです」

東京・銀座にある美容婦人科・美容外科
「なおえビューティークリニック」は、そんな女性たちの
駆け込み寺だ。

喜田直江院長はこう話す。
「最近は70代の女性も相談に来られます。
10~20年ぶりに性交渉をする。
すると自分では30~40代のころと同じように
○ックスできると思っていたのに、痛くてできない、

入らない。いったい私の体はどうなって
しまったんだろうと、びっくりしてここに来られる方が
非常に多いのです」

膣には弾力をもたせることが大事だ。

「膣も肌と同じでコラーゲンが減って弾力が
なくなってきています。ですから膣の壁全部に
レーザーを照射してコラーゲンを増やして
膣の壁が生まれ変わるんです」(喜田院長)

50~60代の女性におすすめなのは、
なんといっても炭酸ガスレーザーだ。

「膣内のうるおいというのは、膣内の毛細血管から
出てくるんです。ですから炭酸ガスで血行をよくして、
膣内のうるおいもアップさせるわけです」
ですが、料金はかなり高額です。

レーザー治療を受けるほどではないにしても、
どんな女性も膣のうるおい低下や萎縮は起きる。
日本家族計画協会理事長の北村邦夫さんは言う。

痛みを感じるようになったら性交時に膣内に
潤滑ゼリーなどを塗って、うるおいを補給
することも大事なことだと思います。

ほか、女性は膣萎縮のケアと同時に、骨盤底筋群
(骨盤の底にある筋肉)を鍛えていくことも大事だ
と、言います。

「骨盤底筋群は骨盤の
底でハンモックのように内臓を支えています。
でもこの骨盤底筋群が出産や肥満や加齢で
ゆるんでくると、子宮や膀胱などが膣をめがけて
落ちてくるのです。

これを“臓器脱”といいます。
臓器脱ももちろん健全な〇ックスの妨げになりますから、
骨盤底筋群のトレーニングを女性は常に意識
するようにしましょう。
尿漏れの防止にもいいですから」

家でできるトレーニングとしては「ケーゲル体操」が
いいと言われます。

女性ホルモンが減ってくると性欲はなくなると思って
いらっしゃる方、多いですよね。でもそれは間違いです。

女性にも男性ホルモンは分泌されています。
そして性欲をつかさどっているのは、男性ホルモン
なのです。閉経に向かって女性ホルモンが減ってくると
相対的には男性ホルモンレベルが高くなり、
性欲は強くなるのです。医学的に根拠のある話です。

〇ックスのときは過呼吸にもなりますし、
心悸亢進(動悸)も激しくなるでしょう。
1分間の脈拍数は、100はあたりまえのように超えます。

これは高血圧や糖尿病などの生活習慣病を
わずらっている人などにとっては危険
きわまりないことです。

“死ぬまでセッ〇ス”というフレーズを聞いたことが
ありますけれど、“死んだら、できない”と・・(笑)。

男性の性器を〇入することだけが〇ックスでは
ないとも語る。
「一緒にお風呂に入るとか、抱き合って眠るとか、
自分たちが“2人でいられる幸せを感じられること”
をそれぞれのカップルが選んでいけばいいのでは
ないでしょうか」

閉経後もセッ〇スしたいと思う女性は決して
アブノーマルではないのです。・・・
いろいろな形のセッ〇スがあって何を選ぶのかは、
女性次第だ。 。。。


愚人は過去を、賢人は現在を、狂人は未来を語る


00241_4

« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・妄想物語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妄想劇場・番外編:

« 妄想劇場・妄想物語 | トップページ | 妄想劇場・妄想物語 »

最近のトラックバック

最近のコメント

ウェブページ

2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
フォト
無料ブログはココログ

流れ雲(^o^)